By the way,

ひなたざかー!

天気の子

上映が終わってしまう寸前に、映画館に滑り込むことができました!!

ふだんアニメーション映画とかあんまり観ない知人からよかったから観てこい感想が聞きたい的なラインが来たので素直に行ってみたのですが、行ってよかった。

f:id:doortodoor:20200113220309j:plain

よかったです!

あの空や水滴や雲や光や風を大きな画面で観れたことがとてーーーも良い体験でした!

天気だけでなく、キャラクターとくに帆高くんと陽菜ちゃんがキラキラしてました。キラッキラしてました。まぶしくて見れない。雨だけど晴れてました。

雨に対する考え方とかも、そういう考え方もあるかーとうろこでした。

たしかに水たまりの中を自転車でシャーッって走るの楽しかったし、水たまりに空とかまわりの建物とか映り込んでるのとか波紋が広がるのも見てて楽しかったし、公園につもった雪を食べるの大好きだったのに、いつからか酸性雨だから雨にあたるのはよくないとか、雪を食べるのは汚いとか親に言われてやらなくなったし、化粧落ちるとめんどくさいから雨の中自転車も乗らなくなったし(小降りなら乗るけど)雨降ると髪がゴワゴワするし。雨を疎ましく思うことのほうが多くなっちゃたな。

天気の子を観たら、雨ってめんどくさいだけじゃなくて好きなとこもたくさんあったなってことを思い出しました。

 

と、同時に

こんなに悲しい気持ちになるなんて聞いてねえぞ!!

とも思いました。またCMとか他人の感想にだまされた…

泣くよたしかに泣くけど、感動するとかいう気持ちの良い涙じゃなかったです。

つら…悲しい…しんどい…ウッ…グスッ…て感じの涙でした。

帆高くんたちがキラキラしているから見ていられるけど、彼らを取り巻く環境はすんごい深刻でつらくて危うかったと思います。

キャラクターデザインやキャラクターのアニメーションの影響ってすごいんだな。あれでリアルめな絵だったり動きがおとなしめだったら状況の重さがのしかかって見てられないかもしれない…

 

以下ネタバレあり

 

陽菜ちゃんがやや受け身すぎ?自分自身のこと大切にしなさすぎ?とも感じたのですが、そういう子もいるだろうしこの年齢の女の子が明確に自我を持ってて状況を打開すべくつき進める子ばっかりとも思えないからまあいいか

その陽菜ちゃんが!晴れ女の活動によって自分に役割ができて嬉しかったみたいなこと言うのが健気で悲しかったです。子どもなのに自分の役割がとか言わんでくれよ…あと普通に義務教育受けてくれよ…。(凪くんて私立の小学校通ってるように見えたんですけど陽菜ちゃんが歳ごまかしてバイトしてたことと関係あんのかしら??)

 

何より陽菜ちゃんは晴れ女の力とかまったく関係ないところでおなかをすかせた帆高くんを一度救っているわけです。しっかり者の弟にも慕われているわけです。それがどれだけ二人にとって尊いことか本人は気づいていなくて、晴れ女の活動でみんなに喜んでもらえるまでは自分の役割とか意味みたいなものを見出せなかったとか言うんですよ。泣いちゃうからそんな事言うのやめろ…もっと厚かましくなってくれ…

それから3年後再会した時にまったく同じ髪型してるのありえないと思ったけど、あとから考えたら帆高くんが探しに来た時に見つけやすいように…!?とかね。

 

映画の中で一番感じたことは、少年少女のキラキラと無力さでした。

とくに無力さ。だから泣いてしまいました。

なんでかな、帆高くんが銃を構えていたり発砲したりする時が一番、彼が無力に見えるんですよね。銃が手の中にあるからこそ、それがなければ大人や社会に太刀打ちできないこと、自分の意志を通せないことが強調されて見えてしまいました。

陽菜ちゃんが天気の力で人を幸せにすることでやっと自分に自信を持てるみたいなのもまたしかり…

ちょっとでも一般の道から外れてしまうと、すぐに大人たちに捕まえられてしまうというのも悲しかったですね。彼らを守るためとはいえ。

テレビやラジオでグレタさんにスポットが当たった後にこの映画を観たので、上の世代のツケを若い世代に背負わせるのかというメッセージを感じずにはいられませんでした。帆高くんが「知らんふりしやがって!!」って警察に対して言っててドキッとしたのですが、彼はむしろほっといてもらうことを望んでたはず。

最後のほうで僕らは大丈夫だみたいなことも言うのですが、それは本当は上の世代が若い世代に向けて言わなきゃいけないことだと思うので帆高くんに言わせるのか…とも思いました。

 

雨を楽しむことができたり、どんな天気でも若い世代がキラキラして見えるのは、未来に期待や希望が持てるからだと思います。それがなくなってしまわないように、これから何を考えて何をするのか?という大人に向けた映画だと思いました。

 

f:id:doortodoor:20200113220220j:plain

その無鉄砲さにヒヤヒヤしつつ羨ましくもあるよ帆高くん。陽菜ちゃんの呼び方が変わるとこ最高

f:id:doortodoor:20200113220022j:plain

天気の力が無くても魅力的な優しい子なのに本人がそれをわかってないの悲しすぎる。おさげ最高

 

そのほか

  • 本田翼良かった!
  • ○○年後で「昔の新宿はこんな感じでした!」と教材に使われてそう
  • 私は千と千尋の、千尋とハクが落下しながら手をつなぐシーンが本当に本当に好きなので、オマージュ?とかに使われるのはなんか嫌でした。いまだにオマージュってやる意味がわかんないんだよな…
  • 一瞬出てくるだけなのにリーゼントの刑事と若干髪型がかぶってる人いましたよねw
  • リーゼントの刑事の帆高くんめんどくせえという気持ちもおおいにわかる。正直勝手に2人で盛り上がっとれと言う気持ちもあったけど、いかんせん自分が住んでる場所のことなのでそうも言ってられない

 

画像はすべて公式ツイッターより。